ジンバブエ。

昨日に引き続き、アフリカの国を見ていきます。

経済成長率順に行くと、二位はジンバブエのようですね。

基本データはこんな感じ。

http://ecodb.net/country/ZW/

通過はUSドルで、どうやら英語が通じるようですね。

ニュースをさかのぼって見ると、食糧危機に見舞われているという記事が目立ちます。

ここ最近はどうなんでしょうか?

ちょこっと調べてみたところ、

どうやら2012年も旱魃による食糧難で、国連からの資金援助も受けている模様。

http://www.voazimbabwe.com/content/zimbabwe-food-crisis-further-affected-amid-grain-shortfall-after-dry-season-147340345/1468570.html

日本企業はどうなのかというと、なんと一社のみ!

これはマニアックですね~

 

どんな会社か気になるな^^

 

(1)日本の対ジンバブエ貿易(2011年:貿易統計データベース)

(イ)貿易額
輸出 24.8億円
輸入 45.9億円
(ロ)主要品目
輸出 輸送機械(77.5%)
輸入 ニッケル(70.5%)、フェロクロム(19.5%)

(2)日本からの直接投資

進出企業 1社

こういうニッチなところに攻めていく姿勢大好きです。

 

日本人は74名ということなので、ビジネス従事者自体もとても少ないと思われますし。

 

伸びている国でビジネスをしたらそれはそれは面白いと思うんですが、日本企業一社だけかー。

 

貿易関係を見るとこんなかんじ。

主要貿易相手国(2010年)

(1)輸出 南アフリカ(54.2%)、EU(11.2%)、UAE(10.3%)、中国(7.4%)

(2)輸入 南アフリカ(50.2%)、米国(8.5%)、EU(8.4%)、中国(6.2%)

 

やっぱろ中国入ってるー!!

さすがです、華僑のみなさん。

なぜ、中国がここまで必死にアフリカ進出してるのかについても、今度書きたいな。

 

ではでh!20091113144701

 

(※追記:自国通貨が破綻し、代わりに米ドルを使用中、ということのようです。)

で、その米ドルの後釜に、人民元はどうか?という話も出ているみたい。

アフリカと中国は切っても切り離せない関係にありますねー。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2012/01/post-2408.php

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中