『360』

http://www.amazon.co.jp/dp/B00B59FS98

 

正月は映画三昧。

派手でストーリーもありきたりなアクション映画にはもう随分と前に飽きが来ているので、

今回はサスペンスものを見ることに。

最終的な決め手はレイチェル・ワイズが出演しているという点だったけれども。

世界各国色んな国、職業の人の人生が絡み合い、

通り過ぎていく、という群像劇。

登場人物が多すぎたのか、結末で上手くそれぞれの話が纏まり切らなかった感があるのがちと残念。

でもそれを除くと、

・キャストが豪華

・群像劇にありがちな、恋愛模様だけを追ったストーリーではない

・ハッピーエンドってわけでもないけど、爽やかな後味

なので、十分楽しめる。

イヤー・オブ・ザ・スネーク 第4の帝国で主演を張ってたモーリッツ・ブライプトロイが端役で出てたのが個人的には嬉しい収穫。

 

 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中