成長する考え方とそうでない考え方につき。

http://gigazine.net/news/20140213-fixed-vs-growth-brain/

 

なんだかタイトルがメールみたいで恐縮だがw

自分はどうも後者に当てはまるようで。

 

”「固定された思考態度」は根本に「自分をよく見せたい」という欲求があるため、失敗する可能性がある挑戦を避けたがります。”

 

まさにその通り。

 

その一方で社会人になってから少しずつ変わってきた感覚もある。

というのもすべてが初めての経験で、いきなり正しくやるということはほとんどできない。

ミスをして先輩にそれを指摘してもらってやっと達成、という展開が毎日のようにあるわけだ。

その中で、ミスをすることへの抵抗が少しずつ減ってきてるな、という実感はある。

ミスをしてしまうのは仕方ない(もちろんしないに越したことはないのだけど)

だから、そのミスを如何にRecoverするか、というのに重きが置かれるようになってきている。

 

たぶん、リスクの高い地域で仕事をしているから、最初からノーミスで行くなんて無理だということが前提にあるんだろう。

その時々の状況に合わせて如何にフレキシブルに動けるか、というのが求められているのでは、と思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中