遺伝子検査のメリット・デメリット

http://toyokeizai.net/articles/-/56822

一万円程度の検査キットで、罹患しやすい病気等が分かる時代なのか。

・保険会社はこれをどう使ってくるんだろう。 
検査を義務付けて、特定値の人は加入できませんとか、料金高くなるとか
ってなるんだろうか。

・近未来だと、交際、結婚時にも判断材料になるんだろうな。
今の物差しの、学歴、勤務先、収入のみならず、将来の病気リスクとかも含めて
交際に踏み切るなんて事例が出てくる日も近いのでは。
ううむ、貧困層と富裕層はどんどん二極化していきそう。

・新たなプライバシー
って書くと大袈裟かもしれないけど、
将来的にその人が孕んでるリスク、っていう意味ではプライバシー的に重要な意味を持つのでは。
検査会社はしっかりと管理してほしい。その前に法令整備もしっかりしてほしい。

取りあえず、思いついたことを取りとめもなく。

お金が無いとデートも出来ない。

ワシントンポストに日本の処女・童貞率を指摘されてしまうとは。
お金が無けれ交際は勿論、結婚は出来ないし、子供は生まれず、人口は減り、国力はどんどん下がる、という構図でしょうか。
でも、人の代わりに機会が労働力になる時代な訳で、そんなに少子化って叫ぶ問題なんだろうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/9633350/
=QUOTE=
それによれば、日本人女性の大半は将来のパートナーに最低でも年収400万円を求めているが、実際には30代男性の26.7%しかその水準に達しておらず、20代ではさらに半数以下になるという。
=UNQUOTE=

ダルフールの今。

http://www.afpbb.com/articles/-/2955509?pid=11019084

首都のハルツームは夜間に外出しても問題ないくらい落ち着いているが、
ダルフールは未だに紛争中。

http://www.sudantribune.com/spip.php?article52882

と思ったら、反乱軍にとどめを刺す、という内容の記事がSUDAN TRIBUNEに載っていた。
早く争いごとは終わってほしいと思うも一方で、終わるということはどちらかが負ける、ということとほぼ同義。

何だかなあ。